事業紹介
クリーンな環境と最新設備による製造体制が、高い品質と生産能力を実現します。
製造部門
妥協のない製造への取り組みが、
高品質と強いコスト競争力を両立させます。

郡上工場

製造を担うのは郡上工場。清らかな水と空気に恵まれた郡上八幡の地に、成形同時充填システム(Blow Fill Seal : BFS)をはじめとする最新機械設備を導入した製造ラインが稼働しています。
医療機器の品質マネジメントシステムであるISO13485に基づく生産体制によって高い品質を確保するとともに、目標管理活動による工程の最適化、製造機器の工場内での設計・製作、成形品資材の内製化などの取り組みによって原価低減を徹底追及し、強いコスト競争力を実現しています。

ケアソリューションからコンタクトレンズブランクス、
コンタクトレンズ、成形品まで幅広いメニコンネクトの生産品。

ケアソリューション、コンタクトレンズブランクス、コンタクトレンズ、成形品(容器・レンズケースなど)と多種多様な商品が生産可能です。
医薬品、医薬部外品、医療機器を製造するという責任のもと、バイオクリーンルーム内での清潔・清浄な生産体制を整備しています。

ケアソリューション
 

コンタクトレンズケア用の洗浄液・保存液・消毒剤(医薬部外品)、点眼薬(医薬品)、顆粒剤などの製造実績があります。成形同時充填システム(BFS)の確立によって実現した無菌充填ラインが、高品質かつ高衛生な商品を生み出します。

 
  ケアソリューション生産フロー(例)  
 

※受入検査、工程検査、中間製品検査、出荷検査は適切なタイミングで実施しています。

 
コンタクトレンズブランクス

 

コンタクトレンズブランクスを製造しています。FDA(米国食品医薬品局)の認可を取得し、高水準の品質管理体制を整えています。

 

コンタクトレンズブランクス

 
         
メニコンネクトの研究開発
 

コンタクトレンズ

 

コンタクトレンズブランクスを切削して製造する方法と、射出成形した樹脂型にレンズ原料を充填・重合する方法で製造しています。

 
         
メニコンネクトの研究開発
 

キャップ・容器などの製造を行っています。
商品に使用する成形品資材はほぼ100%内製化しています。

 

成形品